東京散歩 人生散歩

妻と息子の3人家族

昭和島

昭和島は綺麗に整備された人工島です。

野球場やテニスコートがあり、休日は野球少年やテニスマダムがいらっしゃいます。

 

最近のマイブームは、息子と近所散歩。

海岸沿いは空気が澄んでいて気持ちがリフレッシュできます🌞

 

昭和島駅から徒歩でアクセスできる観光スポット】

大森ふるさとの浜辺公園 徒歩10分

大森海苔の博物館 徒歩15分

昭和島南緑道公園 徒歩5分

 

ファンモンの旅立ちという唄は昭和島周辺で撮影されています。

 

f:id:ToughSmile:20191130153836j:image

f:id:ToughSmile:20191130153853j:image

Surface Pro4 電源が付かない時の対処法

f:id:ToughSmile:20191130152739j:image

こんにちは、30歳サラリーマンです。

今日はサーフェスプロ4の電源が付かないという事態が発生し、1時間くらい試行錯誤したのでその記録を。

 

【電源ボタンと音量ボタンを同時長押し】

これで解決です。

電源ボタンのみ、音量ボタンのみでは上手くいきません。

 

最近、家庭ではパソコン不要とか思ってましたけど、思い返すと以下の作業はパソコンの方が圧倒的にやり易いし、手放すのはやめました。

  1. 株の取引
  2. 確定拠出年金の投資配分変更
  3. 住宅ローン繰り上げ返済の手続き
  4. スマホYouTubeを観ているときの調べ物

 

会社のパソコンでも、これら作業はできますが、いちいち家に会社のパソコンを持って帰るのは面倒だしね。一応、妻も使うしね(稀に)。

ANAプラチナ会員とスーパーフライヤーズ

マイルが最近アホほど貯まります。

出張が多いためです。

 

出張は主に国内ですが、最近ANAのプラチナステータスをゲットしました。

50000プレミアムポイントを達成した翌日には早速ANAアプリの画面がプラチナに切り替わっていました。

 

そして、ANAアメックスゴールドのスーパーフライヤーズカードを早速申し込みました。何日で届くかな。

 

今はANAアメックスゴールドを使用しているので追加の年会費無しで入会できるはずです。

 

プラチナ会員は特別マイルが貯まる事とANAラウンジが使える事、さらに海外出張の際、スターアライアンスのラウンジも使える事にわたしは魅力を感じています。

 

これで更にマイルを荒稼ぎしてスカイコインに交換したいと思います。

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

 

f:id:ToughSmile:20191117195554j:image
f:id:ToughSmile:20191117195557j:image

マイクロソフト株が好調

f:id:ToughSmile:20191117194139j:image

日本株を全て売却してMicrosoftの株を買いました。

日本はこれから高齢化が加速的に進み、働き手も少なくなり、衰退する可能性大と思いました。

 

日本の市場が衰退する事により考えられるのは、

  1. 円安になる可能性
  2. 日経平均が下がる
  3. 何をするにしても国の制度が足枷になって新しいことがやり辛い

 

一方でアメリカの市場に目を向けると、

  1. ドル高になる可能性
  2. NYダウは好調に上がり調子
  3. オープンな国柄。新しいことをどんどん取り入れる

 

日本はとても治安が良く、住むにはとても良い国だと思います。食べ物も美味いし、物価も極端に高くない。おもてなし文化がある。

素晴らしい国ですが、ビジネスの世界ではそれほど魅力が無いのも事実です。

 

これから株を買う際は、アメリカ株に注目していきたいと思います。

 

今気になっているのは、

エコラボ、アクセンチュアエマソン辺り。

 

それでは、次の記事でまたお会いしましょう。

奨学金を借りてまで大学に行くのか

こんにちは、30歳サラリーマンです。

 

私の最近の関心事は将来のマネープランづくり。私の場合、順調にいけば老後までに7000万円位は資金を貯めることができると見込んでいます。

(私の年収は500万円くらいですが、無理なく工夫してます。)

 

f:id:ToughSmile:20191117150006j:image

 

家計の内訳はここでは割愛しますが、私の毎月の出費で1番負担が大きいのは住宅ローン返済で9.5万円程、これは少なくとも1/3は自分の試算になるし、23区の家賃としては安いので良しとしています。

2番目に負担が大きいのが奨学金です。月2.6万円です。超高いです。

 

私、大学と大学院で第一種も二種も借りていました。二種の50万円は社会人になるや否や直ぐに全額返済しました。払うべきだった利子が浮きました。

 

一方の一種奨学金。確か全額450万円くらい借りました。大学で学んだ価値とこれら奨学金+大学時の生活費を考えると、本当に大学に行く意味はあったのかと今でも疑問です。

ただ、沢山の友人と出会たことだけはプライスレスかなとも思います。

 

今後は大学に行くことが今後は当たり前では無くなると思います。

こんな高い学費を払って得られるリターンが少ない気がします。

今は働きながら二次領域を学んで一人前に働くことだって簡単です。(素直で少しの向上心があれば)

ふるさとの浜辺公園にて

こんにちは、30歳サラリーマンです。

 

11月は気持ち良い風が吹き、ふるさとの浜辺公園には野鳥が飛び交い、タコを飛ばす人や犬を散歩させる人等、多くの人たちで賑わっています。

台風19号で浜辺は一時瓦礫まみれになりましたが、地元の方の努力か、すっかり綺麗になりました。

 

大田区大森東地区は23区と言えど、超田舎で何もないですが、唯一の心の拠所がこのふるはまです。

綺麗に戻って良かった。

 

最近大田区はふるはまでのイベントを多く実施している気がします。(出店やイルミネーションなど)

今後ますますふるはまが盛り上がることを期待します。

ただ、みんなゴミは持ち帰ろうね。

 

かくいう私のマイブームはふるはまにテントを張り、昼寝や子供との遊戯等、超スローな休日を過ごしています。

 

f:id:ToughSmile:20191117143743j:image

テントはコールマンの割としっかりとしたやつ。骨組みから自分で組み立てですが、一人で組み立てれます。


f:id:ToughSmile:20191117143747j:image

テントからのんびり海を眺めます。

晴れ渡っています。


f:id:ToughSmile:20191117143910j:image

息子はすやすや心地よく寝ております。

 

それでは、また次の記事でお会いしましょう。

ANAマイル・スカイコインの活用方法

f:id:ToughSmile:20191117192828j:image

私は出張族です。月に4回、年間だと48回ほど飛行機に乗ります。行き先は殆どが北海道、次いで大阪or長崎or海外です。(長崎は帰省目的)

普段はANAを利用しています。ANAを利用して良いなと感じる点はマイルをスカイコインに替えれることです。

マイルを貯めるための近道

陸マイラーの皆様は東京メトロ等のポイントでマイルを荒稼ぎしていますが、私にはハードルが高いです。マイルを沢山貯める前準備はは以下の通りです。

  1. アメックスANAゴールドを手に入れる
  2. プラチナ以上の上級会員になる

一つ目、ANAアメックスゴールドは航空券の金額100円に対して3ポイント(1ポイント=1マイル)貯まります。私が確認している限り、最高のマイル還元率です。また、このカードはポイントからマイルへの交換手数料がかからないことも魅力の一つです。

二つ目、例えばプラチナ会員になると、航空券に対して約100%のボーナスマイルが付与されます。毎年ブロンズ上級会員になるのが難しければスーパーフライヤーになって会費を毎年払うのも手です。

1年間でマイルはどれ程貯まるか

  • 上記2点の条件で、北海道を往復したケースを考えてみましょう。

羽田-新千歳往復で得られるマイルは約1000マイルで、航空券自体の価値は約40000円だとします。この1000マイルに対して、プラチナ会員だとボーナスマイルが1000マイル付与されます。さらにANAアメックスゴールドの特典で、1200マイル(40000×3%)ゲットできます。これらを合算すると、3200マイルということになります。年間48回北海道に行く場合、3200×48回=153,600マイル貯まります。

  • 加えて、普段の買い物を全てANAアメックスゴールドで支払う場合

私は月に15万円、年間に180万円程買い物をします。何から何までANAアメックスゴールドで支払うと、普段の買い物に対するポイント付与率は1%なので、年間18,000マイル貯まります。

上記をまとめると、年間の総獲得マイルは約17万マイルです。

ANAユーザーのメリット  スカイコイン

マイルの欠点として取りたい航空券がなかなか取れないという事があります。私はマイルを長崎への帰省目的で使用したかったのですが殆ど失敗に終わっています。そこで現れた救世主がスカイコインです。スカイコインは1コイン1円としてどんな航空券や旅作でも支払いが可能です。マイルからの還元率は最大1マイル=1.7スカイコインです。

  • 裏技、スカイコインの現金化

会社で出張に行く場合、その航空券をスカイコインで支払い、経費精算すればその分の現金が戻ってきます。

しかもこれは非課税です。例えば私の場合年間17万マイルは約29万スカイコインに交換できます。(ブロンズ会員以上で交換レート1.7倍を想定)つまり、29万円が現金収入として毎年入ってくる事になります

 

他にも皆さんのマイルの貯め方のコツなどがあれば教えて頂ければ幸いです。